新規ご利用にあたって

............

市役所での手続き

 

放課後等デイサービスの利用には・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サービスの利用には、「通所受給者証」(オレンジ色)が必要となります。 交付されていない方は、下記を持参し、お子さん同伴の上、松戸市障害福祉 課で手続きを行ってください。

① 身体障害者手帳又は療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳

※手帳がない方は、児童相談所の意見、医師の意見書等が必要となります ので、障害福祉課にお問い合わせください。

② マイナンバーカード(世帯全員分)

③ 印鑑

受給者証交付後の利用の流れについては、各事業所にお問い合わせください。

《障害児支援利用計画について》

サービスを利用するすべての方に、市が指定した障害児相談支援事業者に よる障害児支援利用計画、またはセルフプランサービス等利用計画が必要に なります。詳しくは、障害福祉課の窓口にご相談ください。

放課後等デイサービスの利用者負担について・・・・・・・・・・・・・

定率負担(1割負担)は所得に応じて次の4区分の負担上限月額が設定され、 ひと月に利用したサービス料にかかわらず、それ以上の利用料の負担は生じま せん。ただし、食費・教材費等の実費相当額の利用者負担が発生する場合が あります。詳しくは各事業所までお問い合わせください。

 

★障害児(18才未満)の利用負担
区分世帯の収入状況月額負担上限額
生活保護生活保護受給世帯0円
低所得市町村民税非課税世帯0円
一般1市町村民税課税世帯(所得割28万円未
満)
※収入が概ね890万円以下の世帯が
対象となります。
4,600円
一般2上記以外37,200円

※収入が概ね890万円以下の世帯が 対象となります。 4,600円 一般2 上記以外 37,200円

※所得を判断する際の世帯の範囲は、障害児の場合、保護者の属する住民基本 台帳での世帯となります。