キッズフロンティアとは

キッズフロンティアは、子どもたちのソーシャルスキルとコミュニケーション力を着実に身につけ伸ばすことを第一の目的にしています。
コミュニケーション力を高めることによって自信を持って生活を送ることができるようになります。
専門性の高い技術を有する従業員によって開発された療育プログラムを、個々の認知特性や心理特性に合わせて提供します。
お子様の育てにくさでお悩みの、おとうさん、おかあさん。キッズフロンティアで、お子様の成長を応援しませんか?
私たちが子育てのお手伝いをいたします。

キッズフロンティアの歩み

平成29年7月1日 千葉県松戸市八ヶ崎に「キッズフロンティア」をオープン
「愉しみながら学ぶ・遊ぶ・話す」をモットーとした療育方針は、多くの保護者様から支持を得ました
平成30年8月1日 千葉県松戸市新作(北松戸)に「キッズフロンティアⅡ番館」をオープン
「キッズフロンティア」を「キッズフロンティアⅠ番館」に改名
令和2年2月1日 「キッズフロンティアⅡ番館」を児童発達支援(同ビル2F)と放課後等デイサービス(同ビル3F)に分離。
児童発達支援を「キッズフロンティアⅡ番館 幼児クラス」、放課後等デイサービスを「キッズフロンティアⅡ番館 放課後クラス」と名称変更し、幼児クラスが新規オープン
看護職員を常勤配置して、医療ケア児の受入れを開始
令和2年11月6日 「キッズフロンティアⅡ番館」において、言語聴覚士を常勤配置し、言語療育の個別指導を開始
令和3年4月1日 「キッスフロンティアⅠ番館」、「キッズフロンティアⅡ番館」において、保育所等訪問支援を開始
令和3年5月6日 「キッズフロンティアⅡ番館」において、言語聴覚士を増員し、個別指導に加えて集団指導を開始
令和3年6月1 千葉県松戸市西馬橋に「キッズフロンティアⅢ番館」をオープン

“キッズフロンティア” 名称の由来

キッズフロンティアとは「Kids = 子どもたち」、「Frontier = 新天地」の合成語です。
文字通り「子どもたちの新天地」を創造することがキッズフロンティアの “使命” と本気で考えています。
キッズフロンティアが考える「新天地」とは、学校や他の事業所にはない「愉しさ」、「学びやすさ」、「自由な意志表示」が体感できる「集合体」であること、また、障害を持つ子どもたちが日々健やかに成長できる唯一無二の「学び場」であること、と定義しています。

キッズフロンティアでは、ご家庭と密に連携しながら、お子様の生活能力の向上と社会適応能力の向上を目途に、お子様の身体、精神状況などを常にモニタリングし、今、置かれている環境に最も効果的な療育・支援プログラムを提供します。
お子様の日々の生活・行動に必要な基本的な動作である「学ぶ」「遊ぶ」「話す」ことが愉しくなるよう、全力を挙げてサポートいたします。

療育の基本理念

愉しませる 愉しさと療育効果は比例する
愛情を注ぐ 愛情があればこそ「叱る」ことができる。「怒る」は指導員の私的な感情の現れである
自分の子なら・・を常に考える 自分の子と思うことにより質の高いサービスが実践できる
褒めて自信を持たせる 成功体験は成長の原動力である
個性・価値観を掌握する 児童の個性・価値観・世界観を尊重した療育に努める
保護者の身上と心情を理解する ご両親の身上・心情を推察した対応が信頼関係を育む

運営会社

会社名 BIZ CREATE 合同会社
所在地 〒270-0023 千葉県松戸市八ヶ崎7-32-11 プチモンド八ヶ崎2-B
TEL・FAX TEL:047-349-1842
FAX:047-367-0011
ホームページ https://bizcreate.chiba.jp/